丸ごとの牛タンの正しい下ごしらえの仕方って?

国際結婚をしてアメリカの片田舎に住んでいる妹とは、メールやスカイプで密に連絡を取っている。インターネットが普及して、世界は本当に狭くなった。遠く異国の地に住んでいる妹とも、さほど距離を感じることなくやりとりができるようになった現代は本当にありがたいと思う。

shitagoshirae

小さい頃に母を病気で亡くした私たちは、姉妹助け合って父の愛情のもと育ってきた。私より7つも年下の妹は、私を母のようにしたってくれ、結婚までの家事のほとんどを教えたのもこの私だ。料理の仕方など、今でもよく質問されるが、先日もいつもの調子で妹からコールがきた。

牛タンの下処理の方法を教えてくれないかと言う。丸ごとの牛タンの正しい下ごしらえの仕方って?そんなもの、私も知らなかったので面食らった。

足立区/生食用食肉の規格基準が設定されました

牛タンと言えば、焼き肉店で最初の方に食べるアレだ。日本のスーパーで丸ごとの牛タンを目にしたことなんてない。丸ごとのタンって、そのものずばり、牛の舌ではないか。すっかり怖がっている私に、妹は面白がって、アメリカでは丸ごとが主流らしく、スライスされたものが見つからなかったと説明してくれた。

若い頃から焼き肉が好きで、二人でお店に行けば必ず注文していた牛タンを急に食べたくなって購入してきたそうなのだが、お国が違えば売っている形も違うのだ。2人で手分けしてネットで、丸ごとの牛タンの正しい下ごしらえの仕方を調べなければならなかった。牛たんの善治郎

日立市|日立市ふるさと寄附金のお礼について

gyuutan_teisyoku